医療法人 医仁会
さくら総合病院

Sakura General Hospital

0587-95-6711

24時間 365日  夜間 休日 救急・歯科口腔外科 対応

耳・鼻・喉疾患センターTopイメージ

耳・鼻・喉疾患センター

診療科目
耳鼻いんこう科
場所
D棟2階
診療ポイント
  • めまい症
  • 突発性難聴
  • 顔面神経麻痺
  • 急性扁桃炎など
所属医師
所属医師一覧を見る

日曜・祝日も耳鼻科専門外来

中耳炎やめまい、難聴などの耳の疾病、副鼻腔炎鼻の疾病、扁桃腺、喉頭腫瘍などの喉の疾病を主な対象として診断、治療しています。

一般的に、耳が聞こえにくい・耳漏がでる・めまいがする・鼻水が止まらない・頻繁に喉がいたくなるなどの症状ある方は耳鼻咽喉科の受診をお勧めします。

耳・鼻・喉疾患センター トップイメージ イメージ


主な診療

めまい症、突発性難聴、顔面神経麻痺、急性扁桃炎などを主に診療しています。

睡眠時無呼吸症候群

いびきが大きい方・寝ているときに呼吸が止まるときがある方・日中に傾眠がある方など睡眠時無呼吸症候群の可能性がありますので、検査をお勧めいたします。


嚥下障害・訓練

脳の疾患の影響やその他の疾病、交通事故等により失語症や摂取・嚥下の問題を抱える方に対して、嚥下の検査結果によって言語聴覚士(ST)が、積極的な嚥下訓練などのリハビリテーションを実施します。


突発性難聴

突発的におきる原因不明の難聴は、一般的には発症から1週間以内に治療することが望ましいです。2週間を過ぎると治療成績が低下しますので、耳鳴りや耳閉感がある場合は早い受診をお勧めします。


花粉症対策

毎年恒例行事のごとく発症する花粉症でお悩みの方に・・・予防対策としてレーザー治療をお勧めします。花粉が舞う時期より早めの11月から2月にかけての治療をお勧めします。


コラム

耳・鼻・喉疾患センターによるコラムをご覧頂けます。

所属医師一覧

耳・鼻・喉疾患センター