医療法人 医仁会
さくら総合病院

Sakura General Hospital

0587-95-6711

24時間 365日  夜間 休日 救急・歯科口腔外科 対応

介護医療コンシェルジュロボット実演


~10月11日(木)・12日(金) ロボットのプレ実証実験について~


介護医療コンシェルジュロボット



医師や患者さんと協調して医療介護を支援するロボットのできること


ロボットができる いくつかの例をご紹介します。


  • 巡回をしている時に患者さんが倒れていたら、声をかけ、呼吸を確認して異常があれば職員へ連絡します。また、回診時には職員に同行して代わりに患者さんのバイタル計測を行ないます。

介護医療コンシェルジュロボット1


ロボットが代行出来ることはロボットにしてもらうことで 介護職員にしかできない患者さんとのコミュニケーションをより大切にすることが出来ます。



  • リハビリをしている患者さんの支援を目的にロボットが床に投影した光を目印に歩いていただき、人間がサポートするのと同様にロボットが「はい、どうぞ」と声を掛け、また患者さんが足を動かして床を踏んだ時には、「カツン」「コツン」と足音をだします。

介護医療コンシェルジュロボット2


歩数、歩幅、歩測をロボットが計算し、患者さんの健康管理や、担当医の記録の支援をします。


プロジェクトの詳細はこちら
「知の拠点あいち重点研究プロジェクト(II期)」