さくら総合病院

24時間365日 夜間休日救急・歯科口腔外科 対応
0587-95-6711
症状から診療科をさがす   外来担当医表

仕事や学校帰りの夕方診療、日曜・祝日も救急対応

トップ > 診療科・部門 > 皮膚疾患センター︎ > 巻き爪マイスター導入について

巻き爪マイスター導入について|皮膚疾患センター︎

巻き爪マイスター導入について

巻き爪マイスターとは

巻き爪マイスターは、巻き爪治療に使用される医療機器のことです。コイルばねに内蔵された超弾性合金ワイヤの弾性力を利用することで、巻き爪を矯正します。

巻き爪マイスター構造

巻き爪矯正治療(保険適応外)

当院で採用している巻き爪マイスターという医療機器は短時間で装着ができ、持続的な矯正力があるため、爪を自然な形で矯正することができます。

巻き爪マイスター-矯正

対象の方

巻き爪マイスター-対象

過度に爪が湾曲している方が対象です。
(※様々な症例に対応できますが、爪の状態によって治療できないこともあります。)

治療の流れ

巻き爪マイスター-手順
  1. コイルばねの両端がフック状になっているため、それぞれ順に爪の縁に引っかけます。
  2. 無理のない範囲で爪の根元側へ移動させます。
  3. 専用の工具でフック部分を潰し、爪に固定します。

注意点

巻き爪マイスター-注意

交換時期

2週間~数か月が装着期間となります。
爪が伸びてきたら、装着したまま当院を受診してください。
(※爪の状態によっては爪の根元側にスライドさせて、交換せずに継続いただけます。)

料金(保険適応外)

費用:1か所につき
(診察・取付代込)
8,800円
(税込)
※1度の診察で2か所以上の場合、2か所目以降は6,600円(税込)となります。

Q&A

巻き爪マイスター-Q&A

治療期間はどれぐらいですか?

爪の状態によって個人差がございます。通常は1~2か月で巻き爪は改善しますが、重度の場合には数ヶ月かかることもあります。

運動などはどれぐらいの期間制限がありますか?

装着したその日から運動は可能です。
※サッカーや水泳など爪に強い負荷がかかる運動はできるだけ控えてください。

お風呂に入るのは?

装着したその日から入浴が可能です。

医療保険が適用されることは?

巻き爪マイスターは特定保険医療材料ではないため、医療保険が適用されません。
そのため、全額自費負担となります。

診察日

曜日
午前 ○[*]

午前 9:00 - 12:00

[*] 金曜日のみ 11:30までの受付となります。

ご不明な点は、お気軽に当院スタッフまでお問い合わせください。

0587-95-6711

コラム

所属の医師によるコラム

その他の外来

各種案内

ページのトップへ戻る