さくら総合病院

24時間 365日  夜間 休日 救急・歯科口腔外科 対応
0587-95-6711
症状から診療科をさがす   外来担当医表

仕事や学校帰りの夕方診療、日曜・祝日も救急対応

menu
トップ > がん検診について

がん検診について

がんは早期発見が重要です

現在、日本でのがんによる死亡者数は年間30万人を超え、死亡原因の第一位を占めるようになりました。

一生のうちに2人に1人は何らかのがんにかかる時代であり、がんはすべての人にとって身近な病気なのです。しかし診断と治療の進歩により、一部のがんは早期発見、そして早期治療が可能となってきました。


がん検診ついて1


がん検診の目的は、がんを早期発見し、適切な治療を行うことでがんによる死亡を減少させることです。

健診の対象は症状のない人であり、無症状のうちに「がん」を早期に発見し治療することが大切です。無症状の人には進行がんが少なく、早期のうちにがんを発見することができます。そのがんを治療することにより、がんによる死亡のリスクを軽減することができます。

「何も症状がないから大丈夫」ではなく、何も症状がないからこそがん検診を受けましょう。


がん検診ついて2


ご不明な点は、当院スタッフまでお問い合わせください。

[お問合せ先] さくら総合病院:医事課

0587-95-6711


診療時間

月 - 土 9時-12時 | 月 - 金 17時-19時30
時間外の場合はこちら

※診療時間に関しては、受診されます診療科目によって異なります。詳しくはこちら

ページのトップへ戻る